fc2ブログ

コリアンだらけの芸能界

保守系まとめサイトでこんな記事を見つけました。

これはマスコミの話ではありませんが、芸能界の実態です。
当然マスコミもこれらの連中と同じグループに属している為、敵国韓国の思想に染まります。
皆さんもテレビを見ていると敵国の思想に染まっていくことになるでしょう。
犯罪グループに属していると、犯罪者になっていくのは誰でもわかりますね。

皆さんも、上記のリンクページをご覧になってきたら如何でしょうか?
ちなみに、当店ではこのような保守系サイトの運営は行っておりませんので、当店運営サイトの宣伝ではございません。
当然、この様な掲示板への書き込みも行ったことがございません。
ニュースチェックを行っているだけとなります



ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


スポンサーサイト



金に汚いマスコミの実態

2021/11/17にこんなニュースがありました。
各社の支払額は以下の通りだそうです。(まとめサイトからの引用です)
ドコモ 208億
KDDI 136億
ハゲ 167億

NHK 22億
日テレ 5億
TBS 4億
フジ 4億
テレ朝 4億
テレ東 4億
携帯会社にとっては今でも十分な額を払っているので、あまり損はないとの判断でしょうか?
放送局と携帯会社との不公平感も感じているかと思われます。
この様に放送局はほぼ無料で公共の電波を独占し、納税(電波使用税といっていいでしょう)を拒否する極悪企業群を形成しております。

新聞社の軽減税率はご存じでしょうか?
新聞社は自分たちに公的な扱いを求め、税金を踏み倒しております。

こんなニュースもありました。
マスコミは情報窃盗業であり、あらゆる情報を社会から盗んできます。
情報料金を一切払わず、「我々が報道してやっているんだ」とのたまう銭ゲバの犯罪集団です。(脚色無しです)
支払うべき情報仕入れ料金を踏み倒し、情報窃盗を行う犯罪常習組織となります

記者クラブ制度をご存じでしょうか?
ネットで検索するとこの様に書いてあります。
「記者クラブ 制度 は、 新聞社 や 放送局 の 記者 たちが集まって、 政府 などの 関連 機関 に 会見 を開くように 団体 として 申し入れる ものだ。 記者会見 で得た 情報 は、 新聞 や テレビ の ニュース として 私たち のところまで届く 仕組み となっている。」
重要な政府の情報をこの記者クラブの連中が独占し、フリージャーナリスト等を排除しております。
この様にして重要情報独占利権を形成しております。

クロスオーナーシップはご存じでしょうか?
新聞や放送局を1社が運営する事により、報道の談合が行われます。
この様にして反対意見を排除できるのです。
多くの国で、言論の自由と多様性を保障するためにこのクロスオーナーシップは禁止されております。

これらが全て現在進行形のマスコミ利権となっております。
マスコミはあらゆる利権を独占し、納税もせず大金をせしめる極悪犯罪集団となっております。

当店が認識している過去のマスコミ犯罪:
盗聴、盗撮、付きまとい、脅迫、恐喝、強姦、強制わいせつ、ドラッグ、暴行、器物破損、名誉棄損、信用棄損、侮辱罪、不法侵入、不退去罪、虚偽報道、一般企業への業務妨害、GPS発信機を取材対象の車に取付ける(具体的な犯罪名は判りませんが悪質な情報収集)、暴力団員への名義貸し、
調べればまだまだ出て来るかと思われます。

この様にマスコミは、超極悪犯罪常習組織である事を皆さんもお忘れなく。

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


トヨタを潰したい日本のマスコミさん

ニュース記事:https://you1news.com/archives/41740.html


米テスラ社がトヨタを遥かに超える利益率を誇っていると業界関係者が絶賛している模様
2021/11/16 14:00   国際 経済

1:神 ★:2021/11/16(火) 13:26:13.64 ID:hXldoO8V9

トヨタ、車1台の利益でついたテスラとの3倍の差

世界の自動車メーカーが半導体不足に直面した中で、2021年7~9月期決算(国際会計基準)で純利益がこの時期としては過去最高になったトヨタ自動車。ただ出そろった主要自動車メーカーの決算を分析すると、車1台の純利益は米電気自動車(EV)大手のテスラに3倍近い差をつけられた。時価総額も15日時点でトヨタの34兆円に対し、テスラは3.4倍の118兆円だ。

トヨタの販売1台あたり利益は25万円。対してテスラは73万円で…

名古屋支社 林咲希、野口和弘

2021年11月16日 4:00

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFD027700S1A101C2000000/

ニュース記事ここまで:


2019年世界新車販売台数ランキング
1位     フォルクスワーゲン     ドイツ     1,097万台
2位     トヨタ自動車     日本     1,074万台
3位     ルノー・日産・三菱連合     日本・フランス     1,015万台
4位     ゼネラルモーターズ     アメリカ     771万台
5位     現代自動車グループ     韓国     719万台
6位     上海汽車     中国     623万台
7位     フォード・モーター     アメリカ     538万台
8位     本田技研工業     日本     517万台
9位     FCA     イタリア     441万台
10位     PSA     フランス     347万台

20位     テスラ     アメリカ     36万台

大手企業がたくさん並んでおります。
トヨタを落としたい日本のマスコミさんは、他のメーカーには一切触れません。
日本の自動車メーカーの象徴的存在であるトヨタを潰したくてたまりません。
反日、敵国側であることがよく判りますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


保守系サイトはマスコミの天敵です。

当店ではニュースチェックに保守系まとめサイトをよく利用しております。
マスコミに不都合なニュースがたくさんあるからです。
敵国側のマスコミは保守系サイト(日本人側)と敵対関係になっております。
ネット上で保守系サイト(日本人側)を非難する者も、そのほとんどが敵国側となります。
故に、マスコミは絶対に報道しない不都合なニュースをチェックできます。
ちなみに当店ではこれらのウェブサイトへの匿名での書き込みを一度も行ったことはございません。
当店のイメージを落とすためにあらゆる業務妨害工作が行われておりますので、なりすましによる印象操作にご注意ください。

皆さんも嘘つきのマスコミが何を隠しているかチェックしてみてはいかがでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


有料ブログから

当店では、2021年11月から有料ブログを開設しております。
そちらのブログではマスコミ犯罪とは違った話を主にしておりますが、マスコミに関する記述をした場合にはその部分を引用して掲載しております。
月額購読200円、1記事100円、と缶ジュースを奢る程度の料金ですので、ご興味のある方はお気軽にご登録ください。
当店側で入金者の個人情報は把握できませんのでご安心ください。
FC2IDの作成は必要となります。

------------------------------------------------------------------------------------------
例えばマスコミであれば、国民共有の財産である公共の電波を使うために放送法の縛りを受けます。
しかし実際の放送局は、この放送法に罰則がない為に放送違反だらけとなっております。
自分たちの自由だけを主張して他者の自由を侵し、社会との契約を破棄しています。
責任を負うべき権力者が責任を負っていないのです。
------------------------------------------------------------------------------------------

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ