fc2ブログ

NHK男性アナ、ストーカーと不法侵入

こんなニュースがありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月17日未明に、同僚の後輩女性アナウンサーの自宅に侵入し、邸宅侵入の容疑で逮捕された船岡久嗣容疑者(47)。
船岡容疑者は、1999年の入局以来、主にスポーツ中継を中心に活躍し、東京五輪開会式の実況も担当するなどエリート街道を邁進してきた。
妻と2人の息子を持つ家族思いなパパとしても知られた船岡容疑者の、まさかの蛮行にはNHKも怒り心頭で「職員が逮捕されたことは遺憾」とコメントを発表し、公式HPやSNS上から船岡容疑者に関する情報をすべて削除している。
昨年8月からは札幌放送局に籍を置いていた船岡容疑者だが、出張のため上京しており、勤務後に女性アナの自宅に侵入。
その卑劣な手口について、捜査関係者は言う。
「女性アナのマンションはオートロック式で、鍵を持っていない船岡容疑者は別の住人が入るタイミングを見計らって一緒に入ったそうです」
さらに、22日に「デイリー新潮」は船岡容疑者が、被害を受けた女性アナに対して以前からストーカー的行為に及んでいたことを報じており、女性アナに対する“いきすぎた執念”がうかがえる。
侵入時に女性アナが不在だったことは不幸中の幸いといえるが、今回の逮捕に貢献した人物が。 「船岡容疑者が侵入した際、女性アナの自宅には知人男性がおり、2人はもみ合いに。知人男性から『警察を呼ぶぞ』と言われ焦った船岡容疑者は、マンション共用部から飛び降り、負傷し、退院後の20日に逮捕されました」(前出・捜査関係者)
この男性の素性について、あるテレビ局関係者はいう。
「男性はしばらく前から女性アナと交際関係にあり、すでに婚約もしているといいます。男性も怖かったと思いますが、彼女の安全を守るために身を挺したのでしょうね」
https://news.yahoo.co.jp/articles/70c3ed8cdd42adbed302a07c71c5865937d78535
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニュース記事ここまで:


個人的な恋愛ですのでNHKの悪質さにつながるかどうかは判りませんが、他者のプライバシーを尊重出来ないマスコミらしい犯罪ではあります。
マスコミは普段から情報源である他者に対して、盗聴、盗撮、付きまとい、といった犯罪情報収集を行っていますので、この様なストーカー行為(人権侵害)にも全く抵抗が無いのかもしれません。
マスコミ関係者は、人権侵害犯罪常習者です。

過去のマスコミ犯罪に「ストーカー」が追加となります。

当店が認識している過去のマスコミ犯罪:
盗聴、盗撮、付きまとい、ストーカー、脅迫、恐喝、自殺強要、個人情報晒し、強姦、児童買春、ポルノ禁止法違反、強制わいせつ、準強制わいせつ、準強制性交、ドラッグ、大麻取締法違反(所持)、覚醒剤取締法違反、公職選挙法違反、保護責任者遺棄、暴行、傷害、器物破損、名誉棄損、信用棄損、侮辱罪、不法侵入、公共の場を不法占拠、不退去罪、虚偽報道、フェイクニュース、詐欺、横領、窃盗、万引き、共謀罪(テロ等準備罪)、偽証罪、文化財保護法違反、放送法違反、郵便法違反、独占禁止法違反、一般企業への業務妨害、公的機関への業務妨害、GPS発信機を取材対象の車に取付ける(具体的な犯罪名は判りませんが悪質な情報収集)、暴力団員への名義貸し、
調べればまだまだ出て来るかと思われます。

この様にマスコミは、超極悪犯罪常習組織である事を皆さんもお忘れなく。

因みに、当店では匿名掲示板への書き込みといった、ネットでの匿名工作を1度も行った事がございませんので、なりすましにご注意ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


スポンサーサイト



tag : ニュースマスコミテレビ犯罪

マスコミのネット工作

こんなニュースがありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 良識に欠けた発言の数々――。桜ういろうは果たして本当に共同通信社の記者なのだろうか。にわかには信じがたいが、同社関係者はこう明かす。

「桜ういろうは、名古屋支社編集部の40代デスクX氏です。2日間計6時間にわたる上司からの聞き取りで、本人も桜ういろうは自分のアカウントだと最終的に認めたそうです。

 2月16日には緊急の会議が開かれ、X氏には10日間の自宅待機が命じられました。代わりに本社からデスクが2名、名古屋に呼び寄せられました。ツイートの内容などを精査し、正式な処分が下されるとみられます」

■桜ういろう以外に処分された“共同通信記者”

 穏やかな表情に隠された“本当の顔”がTwitterに漏れ出てしまったということだろうか。社会の木鐸たる通信社の記者がヘイト投稿で処分されるなど異例のトラブル、と思いきや、実はそう珍しいことでもないようだ。

 桜ういろうが社内で問題になるなか、X氏とは別の記者がSNSをめぐるトラブルで懲戒処分を受けているというのだ。

「2月中旬頃に懲戒処分について社内で発表がありました。てっきり同じ頃に話題にあがっていた桜ういろうのことだと思い、『ずいぶん処分が早いな』と感じたのですが、実は別のYという記者だったのです。

 Y氏はTwitterで共同通信の所属であることは記していませんでしたが、外部の一個人を根拠もなく誹謗中傷する内容を投稿したとして、けん責の懲戒処分を受けました。ツイートを読めば共同通信の記者であることは明白で、過去にも複数回SNSが関係した問題で注意を受けていました」(他の同社記者)

 共同通信社以外でも、主にTwitterで「匿名記者」のアカウントによる発信内容が炎上することも少なくない。匿名記者とは、プロフィール欄などに「記者」であると書いているものの、本名や所属する会社名などは明らかにしていないアカウントのことだ。<中略>

桜ういろうのアカウントの持ち主である人物に電話したが、出ることはなかった。

 共同通信に事実確認をしたところ、桜ういろうと2月中旬頃に懲戒処分した社員について「回答は控えさせていただきます」とし、職員によるSNSの運用についてはこう回答した。

「『ソーシャルメディアの利用に関する指針』を定め、内容を職員に周知しています。研修の機会などを通じて、引き続き、適正な利用について指導をしてまいります」  ナザレンコ氏は、桜ういろうのアカウントに対し、情報開示請求の手続きを始めているという。SNSで執拗に他人を攻撃したために、その正体が暴かれることになってしまった桜ういろう。10日間の自宅待機で自身の行動を振り返っているのだろうか。

全文はこちら
https://bunshun.jp/articles/-/60874
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニュース記事ここまで:


共同通信記者が、ネットの匿名アカウントで誹謗中傷や名誉棄損を行っていたようです。
過去には朝日新聞社が、匿名掲示板にて同様のネット工作を行っていた証拠が出ております。

マスコミはネット工作常習組織です。
殆どのマスコミが同様の行為を行っていると思われた方がよろしいかと思われます。
マスコミにとって不都合な相手に対しては、今回の様に匿名で情報操作を行っております。
当ブログ管理人に対しても、マスコミ関係者や芸能関係者は大人権侵害犯罪を行っております。
ネットの匿名性を使っての一般人への人権侵害はマスコミの常とう手段ですので、マスコミと敵対する者はほぼ確実に悪評をばらまかれます。
マスコミ関係者はこの様な犯罪常習者ですので、その書き込みにはどんな嘘でも紛れ込ませます。

この「桜ういろう」なる人物の本名がよく判りませんが、多数の利権を持つ政治家同様の公人であるマスコミ関係者であれば、判る個人情報は全て晒していくべきではないかと思われます。

当店が認識している過去のマスコミ犯罪:
盗聴、盗撮、付きまとい、脅迫、恐喝、自殺強要、個人情報晒し、強姦、児童買春、ポルノ禁止法違反、強制わいせつ、準強制わいせつ、準強制性交、ドラッグ、大麻取締法違反(所持)、覚醒剤取締法違反、公職選挙法違反、保護責任者遺棄、暴行、傷害、器物破損、名誉棄損、信用棄損、侮辱罪、不法侵入、公共の場を不法占拠、不退去罪、虚偽報道、フェイクニュース、詐欺、横領、窃盗、万引き、共謀罪(テロ等準備罪)、偽証罪、文化財保護法違反、放送法違反、郵便法違反、独占禁止法違反、一般企業への業務妨害、公的機関への業務妨害、GPS発信機を取材対象の車に取付ける(具体的な犯罪名は判りませんが悪質な情報収集)、暴力団員への名義貸し、
調べればまだまだ出て来るかと思われます。

この様にマスコミは、超極悪犯罪常習組織である事を皆さんもお忘れなく。

因みに、当店では匿名掲示板への書き込みといった、ネットでの匿名工作を1度も行った事がございませんので、なりすましにご注意ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


tag : ニュースマスコミ

マスコミの独禁法違反

こんなニュースがありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電通、博報堂など6社を起訴へ 組織委元次長らも 五輪談合事件

東京五輪・パラリンピックの運営業務をめぐる談合事件で、東京地検特捜部は、広告最大手「電通」や2位の「博報堂」など、法人としての6社を公正取引委員会の告発を受けたうえで、独占禁止法違反(不当な取引制限)罪で28日にも起訴する方針を固めた。大会組織委員会の大会運営局の元次長・森泰夫容疑者(56)らも起訴する。関係者への取材でわかった。

他に起訴される見通しの法人は、広告大手「東急エージェンシー」、イベント制作会社の「セレスポ」と「セイムトゥー」、番組制作会社「フジクリエイティブコーポレーション(FCC)」の4社。広告3位の「ADK」は課徴金減免制度(リーニエンシー)に基づいて公取委に最初に違反を自主申告したため、刑事告発を免れるとみられる。(以下略

全文はリンク先へ
[朝日 2023.2.25]
https://news.yahoo.co.jp/articles/067c715bd06ebdc9b03b9f2a1e92d4fa5af12913
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニュース記事ここまで:


この件は主に広告代理店が主犯ではありますが、マスコミはこれらの下請けとして税金窃盗グループの一員となっております。
フジテレビ系の制作会社が名前を連ねている様に、マスコミ関係者はあらゆる方法で税金窃盗を行っております。

マスコミたちの「記者クラブ制度」は直接税金を盗むという行為ではありませんが、重要情報を得られる場にクラブ員以外を排除した上で独占利権を形成し、この独占利権によって多額の報酬を得ておりますので、この利権にも「独占禁止法」を適用してもよろしいかと思われます。

放送局の「格安電波利用税」は、政府や行政関係者の親族を雇用する事で政府や行政と癒着し、さらに様々な報道による脅しをかける事で電波オークションを阻止し、他企業の新規参入が出来ない状態を作る事で独占的に実現しております。
この「格安電波利用税」と「放送局の新規参入阻止」に対しても、「独占禁止法」を適用してもよろしいかと思われます。
さらにこの「格安電波利用税」の件では、政府関係者との癒着や汚職が疑われる事もご理解頂けるかと思われます。

この記事のリンク先のコメント欄にも、いくつか興味深い内容がございましたので紹介します。

23: ネイッセリア(愛知県) [FI] 2023/02/25(土) 06:16:50.90 ID:WqdCYqVZ0
こんなん氷山の一角やろ
パソナと電通に国の事業投げるのやめろや
国民に投げろ

⇒ ここに名前が出されている有名企業が国の事業に関わる事が大変多く感じますので、政府や行政との癒着や汚職が疑われます。主催側が公平な入札を行っていない可能性がございます。

35: ホロファガ(愛媛県) [AU] 2023/02/25(土) 06:27:47.12 ID:UPW0Dyo90
>>30
広告料を貰ってる出版マスコミやろ

⇒ マスコミは広告料名目で多額の金銭を受け取っており、これらの犯罪グループの一員です。


当店が認識している過去のマスコミ犯罪:
盗聴、盗撮、付きまとい、脅迫、恐喝、自殺強要、個人情報晒し、強姦、児童買春、ポルノ禁止法違反、強制わいせつ、準強制わいせつ、準強制性交、ドラッグ、大麻取締法違反(所持)、覚醒剤取締法違反、公職選挙法違反、保護責任者遺棄、暴行、傷害、器物破損、名誉棄損、信用棄損、侮辱罪、不法侵入、公共の場を不法占拠、不退去罪、虚偽報道、フェイクニュース、詐欺、横領、窃盗、万引き、共謀罪(テロ等準備罪)、偽証罪、文化財保護法違反、放送法違反、郵便法違反、独占禁止法違反、一般企業への業務妨害、公的機関への業務妨害、GPS発信機を取材対象の車に取付ける(具体的な犯罪名は判りませんが悪質な情報収集)、暴力団員への名義貸し、
調べればまだまだ出て来るかと思われます。

この様にマスコミは、超極悪犯罪常習組織である事を皆さんもお忘れなく。

因みに、当店では匿名掲示板への書き込みといった、ネットでの匿名工作を1度も行った事がございませんので、なりすましにご注意ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


tag : マスコミ犯罪ニュース広告代理店テレビ

マスコミの独占禁止法違反

こんなニュースがありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【速報】電通幹部やフジテレビ系制作会社の幹部らも逮捕 東京五輪談合 東京地検特捜部
東京オリンピック・パラリンピックをめぐる談合事件で、東京地検特捜部はさきほど、大会組織委員会の元次長のほかに、電通幹部やフジテレビ系制作会社の幹部らも独占禁止法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、東京オリンピックのテスト大会を担当していた▼組織委員会大会運営局元次長の森泰夫容疑者(55)▼電通の逸見晃治容疑者(55)▼フジクリエイティブコーポレーションの藤野昌彦容疑者(63)、そして▼イベント会社セレスポの鎌田義次容疑者(59)です。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/317868
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニュース記事ここまで:


談合による独占禁止法違反だそうです。
公的イベントから他企業を排除した上で独占受注をし、運営側に莫大な請求をし多額の税金を盗み取っていたのでしょうか?

日本のマスコミは様々な利権(激安電波料、記者クラブ、消費税減免等)により、税金を盗み取り多額の報酬を得ている「税金窃盗企業」であり、マスコミ関係者や芸能関係者の多額の報酬は実力によるものではありません。
マスコミの主たる商品である情報も、私たち一般人から犯罪(盗聴、盗撮、付きまとい等)によって盗んだ情報であり、マスコミの収入の殆どは犯罪報酬です。
マスコミ関係者の高給は利権故であり、マスコミは犯罪でしか報酬を得られない無能集団です。

過去のマスコミ犯罪に「独占禁止法違反」が追加となります。

当店が認識している過去のマスコミ犯罪:
盗聴、盗撮、付きまとい、脅迫、恐喝、自殺強要、個人情報晒し、強姦、児童買春、ポルノ禁止法違反、強制わいせつ、準強制わいせつ、準強制性交、ドラッグ、大麻取締法違反(所持)、覚醒剤取締法違反、公職選挙法違反、保護責任者遺棄、暴行、傷害、器物破損、名誉棄損、信用棄損、侮辱罪、不法侵入、公共の場を不法占拠、不退去罪、虚偽報道、フェイクニュース、詐欺、横領、窃盗、万引き、共謀罪(テロ等準備罪)、偽証罪、文化財保護法違反、放送法違反、郵便法違反、独占禁止法違反、一般企業への業務妨害、公的機関への業務妨害、GPS発信機を取材対象の車に取付ける(具体的な犯罪名は判りませんが悪質な情報収集)、暴力団員への名義貸し、
調べればまだまだ出て来るかと思われます。

この様にマスコミは、超極悪犯罪常習組織である事を皆さんもお忘れなく。

因みに、当店では匿名掲示板への書き込みといった、ネットでの匿名工作を1度も行った事がございませんので、なりすましにご注意ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ



このブログは無料で閲覧できるブログとなっておりますが、ご寄付や情報料金としてのご入金を受け付けております。
お役に立った情報がございましたら、お客様の任意の金額をご入金頂けますと大変にブログ運営の励みとなります。
お値段は問いませんので、当ブログの情報をご利用いただいている方はよろしくお願い致します。
⇒ 情報料金のご入金ページ


tag : ニュースマスコミ犯罪テレビ