スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発2号機取水口付近で1億倍のヨウ素検出

東京電力は、福島第1原発で2号機の取水口付近の海に流れ続けている水から、国の排出基準の1億倍の高濃度のヨウ素131が検出されたと発表した。

東京電力によると、4月2日に採取した2号機の取水口付近の海に流れ出ている水から、放射性物質のヨウ素131が、国の排出基準の1億倍となる1立方cmあたり540万ベクレル検出されたという。

さらに、2号機の取水口付近の海水からは、ヨウ素131が、国の基準の750万倍となる
1立方cmあたり30万ベクレル検出されたということで、海水の汚染が続いている。

東京電力は、5日午後2時ごろから、配管付近の石の層に「水ガラス」と呼ばれる
速乾性の薬剤を流し込み、固める対策を実施する予定。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1613041.html


漁師さんはしばらく海に出ないほうがいいかも。
水がかかるだけで危険なんじゃないの。

・・・

大変だ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。